参加してますblogランキング 押してくれたら頑張っちゃいます。  よろしくお願いします♪ m(_ _)m

ダイエットのための知識  水と浄化作用。

参加してますblogランキング 押してくれたら頑張っちゃいます。  よろしくお願いします♪ m(_ _)m

さて、本日のお題

水の浄化作用」についてですが、汚れたものを「」で洗うという場合

洗い流すという表現がよく当てはまると思います。



汚れをによって運び去っていく作業は

人間の体の中にも起こっていることだというのはご存知でしょう。



細胞に出来た老廃物は血液という「」の流れによって肝臓・腎臓に運ばれ

尿として「」と共に排出されるのです。



汚れたお皿を洗うのにコップ一杯程度の水できれいに洗うのは難しいですよね!

これと同じで、水によって体から汚れを洗い流すといっても

少ししか水分を補給しなければ、十分にきれいにならないのです。



腎臓の病気を持つ方などは水分を多く摂ることを医者から勧められます。

これは腎臓の汚れを分離する機能をたくさんの「」によって補うためです。



さてこのことがダイエットにどのように関係するのか???

と疑問に感じるでしょうが



こう考えてください。



細胞レベルで脂肪を燃焼(エネルギーに変換)する場合には、老廃物が発生します。



摂取するが少ない場合には老廃物の排出に支障をきたすわけですが、

発生した老廃物が効率よく対外に排出されなければ、

そう、体の中で老廃物の交通渋滞が発生すれば、次から次へと老廃物がたまり

たまり過ぎた老廃物が健康を損なうだけでなく、

体が老廃物の過剰発生を抑制する動きに出ます。



これは、代謝を抑えて(脂肪の燃焼の低下)体を保護するの動きに出るということです。

渋滞の激しい高速道路が入り口の閉鎖をするようなものです。



代謝が抑えられれば当然太ります。



理解できますか?

健康と脂肪燃焼にが必要だということにつながってきますね。



また、同じ水でもせっかくなら塩素などの健康に害を及ぼす可能性のある物質が

入っていないほうがいいですよね。



ミネラル分に関してはあまりこだわる必要が無いと考えていますが、

最低限浄水器を使用するなど、有害成分の除去には気を配るべきです。



次回はと健康についてもう少し詳しく書きます。


参加してますblogランキング 押してくれたら頑張っちゃいます。  よろしくお願いします♪ m(_ _)m