参加してますblogランキング 押してくれたら頑張っちゃいます。  よろしくお願いします♪ m(_ _)m

おいしい匂いが たまらん グーーー

暖かかった秋もようやく冬へのバトンタッチに準備を始めたようです。

冬になると鍋が食べたくなりますよね。

鍋の王様と言えば
自然仙人的には「てっちり」ふぐの水炊きですな。

う〜 ふうっ

このふぐの旨さは
魚好きにはこたえられません。

でもフグはお高い・・・・
庶民にも及ばない暮らしぶりの自然仙人には

なかなか手が出ません。

ですが耳寄りな情報を一つ
フグ一番おいしい部分って何処だかご存知かの?

珍味と呼ばれる口の部分

ゼラチン質でプルプルのこの皮の部分が
とっても旨い。

それと、骨の周りの肉はいい味が出ているので、
皮、骨まわりと通はまずアラの部分から食べるのじゃ。

我が家など
親父と自然仙人と子供たちで
荒野部部を取り合いじゃ

さらに、雑炊がうまいのう
雑炊は多めのお湯でじっくりとご飯に味を含ませるのが
秘訣じゃて

お湯が少ないと
べっちょりとした雑炊になってしまうから

要注意 

味付けは 塩と醤油を少々。
薄めに味付けをして追いて

食べるとじに塩昆布を乗せていただくと
昆布の塩加減と香りがフグ雑炊に溶け込んで

絶妙なハーモニ〜〜 なのじゃ

さらに、旨く雑炊を食べる方法(秘伝じゃ口外せぬよう)
鍋を始める前に
皮の部分を少し取り分けておいて千切りにしておくのじゃ

それを雑炊をするときに一緒に炊くんじゃ
トロリとした皮の食感が たまらん・・・

ああぁぁ・・・・


こうして書いているだけで、香りが漂ってくる気がする

ヨダレが・・・・・


書き忘れるとこじゃった
アラは旨いんじゃ

でも 安く売ってるところがあったんじゃ。

「魚かつ」さんじゃ
トラフグのアラ2尾分

こんなに安くアラを売ってしまっていいんじゃろうか???

だまされたと思って

フグのアラで雑炊を食べてみるがいい
こりゃ たまらん美味だぞい

このことは内緒じゃ

だれにも紹介しないようにな。